上手に使いこなして快適な暮らしを!

物をなるべく増やしたくない夫と、物は増やしたくないけど、上手に家の中の物を収納したい私、いつも意見が分かれます。
そこで、色々な通販雑誌やサイトを見て、物を上手に収納できる収納家具をリサーチしてみました。
下駄箱から押し入れに入れる小さなタンスまで、本当にありとあらゆる収納家具があって、見ているだけでも想像が膨らみます。
特に目を引いたのが、隙間収納家具です。
ちょっとの隙間、デッドスペースを有効活用する家具は、主婦の心をぐっと捉えて離しません。
あったら良いなあと思っていた、まさにドンピシャの収納家具でした。
後日、購入して使ってみましたが、本当に使いやすくて、そこには細々した物を収納しています。
デッドスペースに置いた家具だったので、夫も文句は言えず、かえって良い収納スースが出来て喜んでいます。
他にも気になったのが、シューズボックスです。
とにかく私は靴が大好きで、所有するパンプスの数は数え切れないほどなので、靴を上手に収納できる家具をずっと探していました。
先日見た、通販のサイトに気になるシューズボックスがあって、購入を検討しています。

洋服ダンスの収納家具を食器入れとして活用

先日、テレビで見て驚いたことがあったんです。
それは、収納アドバイザーさんの自宅を拝見した時のことです。
玄関を一歩入ったとたん、ここはホテル?、と思わせるぐらいの、綺麗なお部屋だったんですが、とにかく収納が綺麗にできていたので、お部屋自体もものすごくきれいでした。
そんなお部屋の中のは、やはり、収納家具ももちろんありました。
それは、普通なら洋服を入れるタンスなのですが、そのタンスを開けたと同時に驚きです。
その中にはなんと、洋服ではなく食器がぎっしりと入っていたのです。
その収納アドバイザーいわく、やはり、食器棚ですと奥の方が見えずらく、使わない食器も出てきてしまうようですが、こういった、引き出しタイプの収納家具のタンスですと、高さに応じて食器も入れられ、取り出しやすく便利のようです。
下の方などの高い引き出し部分にはワイングラスなども入っており、幅も取らず、収納しやすそうでした。
私自身も主婦として、タンスは洋服、という考えをすて、いろんな用途に使えばいいんだなと学ばせてもらいました。